Ripple Effect リップル・エフェクトHP トップ 画廊 マンガ お絵かき掲示板 ジョジョ マクガイバー ジョギング
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ジョギングコース紹介 東村山中央公園 後編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

東村山中央公園「公園周回コース」

外回りコース(約2km)の後半です。

前回記事

 

前半は芝生広場と東樹林のエリアをぐるっと回っていきました。

スタート地点を一回通り過ぎて今度は西へ進みます。

 

右は休憩所、左には子どもが水遊びできる「マイマイ池」

 

 

左手の遊び場を見ながら1300m地点。

西の樹林帯へ向かっていきます。

 

 

1400m地点

本格的に林が広がり、木陰が多くて涼やかに。

 

右手は西武線を渡る歩道橋が見えますね。

 

 

スタートから1500m地点。

公園の北西端付近のカーブ手前。深い緑だ。

 

学校の裏手を走ります。

 

1600m地点。

前回述べたように、芝生広場の周りの園路は空が開けているので、夏場だったら西側の園路をグルグルしてるのが日差し対策に良いかもしれません。

 

 

南北端側に回ると、樹林帯へこんな小屋?が…

 

 

ちょっと寄り道してみると、壁に小さなのぞき穴が。

そう、「野鳥観察コーナー」です。

メジロとかが観られるかも?

 

 

観察コーナーを過ぎたら1700m!

残りも少なくなってきました。サクサク行きますよ!!

 

 

公園管理所の手前で1800m

 

 

管理所にはトイレ、自販機が有ります。

 

 

南側の出口、不思議な感じの石のモニュメントがある手前で1900m

さあ、ラストスパート!!

 

 

中央の園路を北上してスタート地点へ…ゴール!!約2km達成です。

 

…って、左右反転した「の」の字のように進んだため、周回なのにスタート・ゴールが逆向きですよ…。

連続して周回し続け辛いではないですか。

 

で、改良案は後半の西側エリアを逆走して8の字にしちゃう。

そうすれば距離ほぼそのままで、周回しやすくなると思います。

 

いっぱいランナーがいて逆走・コース交差が危険だと困るけど…。

 

公園のすぐ北は西武線、更に多摩湖自転車道が並走。

組み合わせによってロング走もできる好立地物件でした!

 

 

その他、東京のコース紹介もヨロシク!

RUNTOP 

 

| ジョギング | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジョギングコース紹介 東村山中央公園 前編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

少しサボり気味だったジョギングコースサイト更新しましたよ。

調査しといて長い事。未紹介だったモノを吐き出す!!

 

という今回は「東村山中央公園」!

西武多摩湖線に沿う細長い公園だ。

 

詳細データは以下にて

( RUNTOP → 東京多摩 東村山市 )

 

このblogではコース写真をアップします。

東村山中央公園

案内図には「公園周回コース」との名が。

選べるのは外回りの約2kmと内回りの765mの2つ。

園路を十分に使ったコースです。

 

スタートは公園中央よりやや西に寄った所。

(芝生広場の西)

案内図の前から。 トイレもすぐ近くで便利!

 

2コースとも芝生広場の外周園路を反時計回りに進みます。

 

 

100m地点。

案内図に有るように分かり易い距離表示が100m毎に設置されているのが良い気配りだ。

 

芝生広場の周囲は 平坦な幅広園路で、走りやすいですぞ。

 

脇に大きな木々が並びますが、比較的開放的なエリアなので夏場は少し日差しがキツイかも?

 

 

300m地点。

芝生広場も東端に近付くトコ。

 

トイレは各所に有って助かる。

 

 

そのトイレを越えると分岐点。

内回りはこのまま真っ直ぐ、芝生広場の外を回り続けます。

 

後で合流するので右に曲がって外回りコースを見てみましょう。

(合流は外回りの900m以降)

 

 

分岐にある表示も明確で良い。

赤が内回りで 青が外回りね。

 

 

外回りは東の樹林帯を脇を進みます。若干下っていく印象。

400m地点。

右は公園外の歩道。住宅街です。

 

 

500m地点。

うむ、武蔵野の自然が残っていて安心しますな。

 

 

600m地点。

公園の東南端まで来ました。

 

木々の影が濃いですね。 ここにもトイレ、水飲み場が有り!

 

 

ぐるっと回って北東側から西へ。

蛇行した樹林エリアを気持ち良く疾走しましょう。

 

右に見える建物は「市立富士見文化センター」

 

 

 

トイレを過ぎて900m地点。

先のちょっとした坂を上ると、芝生広場周回の園路へと帰ってきます。

 

内回りコースと合流して右へ。

 

 

内回りコースの500m地点。

園路左に距離表示。

 

すぐ先の右手に外回りコースの距離表示(1000m)が有ります。

 

 

外回り1000m地点。

やはり日差しが強い!

 

 

トイレ前が1100m

 

 

芝生広場も西端が近づく頃1200m地点。

 

スタート地点まで戻ってきました。

このまま芝生広場に沿って、左の元の場所まで行けば内回りコースはゴール。

1劼發覆ぅ潺縫魁璽垢任垢、平坦で広い道幅は初心者に持ってこいな印象です。

 

さて、外回りコースは更に西へ向かって後半戦!

続きは次回へ!!

 

 

| ジョギング | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
振付シリーズ 子供も有名人

振付するJK絵シリーズ

 

まいった、作品上げてた絵板が停止(終了)状態。

落書き絵はどこで上げよう…。

 

さておき、振付絵シリーズの解説

 

今日はコレ

山口百恵

『プレイバックpart2』(1978年)

22枚目のシングル

 

part2とあるのは、「プレイバック」という曲を急遽作り直しってレコーディングに間に合わせたとか何とかウィキペディアに書いてあった。

聞いてて情景というか物語が見える良い歌詞だ。

 

振り付けはサビで手を前後させるトコ。

突き出す手のひらは開いていたり、指が折れていたり 時々で違うのかな?

2回目の時は次の振り付け?に続く為か 薬指・小指が曲がる傾向だった。

 

うーん…三浦貴大の母上、カッコイイ〜

 

 

続いては

松田聖子

『夏の扉』(1981年)

5枚目シングル

 

松田聖子もあまり目立った振り付けが少ないような印象。

この曲は割とアクティブに動いてますね。

 

振り付けはタイトルのある歌詞の部分で、手を振るようなしぐさで扉開けているのを表現しているのだろうか?

サビのとこも良かったのですが、サイズに収め難かったのでコチラを選択。

 

あと「つつんで…」のトコも所謂『ぶりっ子』っぽくて捨てがたかった。

 

そう言えば先日、通算50作のオリコントップ10入り(女性歴代1位タイ)したとか。

神田沙也加の母上スゴイな。

 

 

 

 

| 活動情報 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しいジョギングコースの情報〜 17年6月版

JUGEMテーマ:ジョギング

 

盛り上がった世界卓球も終わり、サッカーワールドカップ最終予選など今期もスポーツが楽しみですが、
私はやっぱり8月開催のロンドン世界陸上が待ち遠しい。

 

さてさて そんな日々に新しいジョギングコース情報の最新版です。

最近ナカナカ見つけ辛くなってきましたが、ここ半年位(または取りこぼし分)の東京および周辺のジョギングコースまとめになります。

 

 

■ 豊洲ぐるり公園
以前からジョギングコースができるという話があった豊洲を囲む「豊洲ぐるり公園」。
豊洲市場問題で延期されていたのが、来月上旬にいよいよ開園とのこと。
と言っても、東京新聞によれば部分開園なので、コースは使えるのかどうだか。

 

案内板、距離表示などは既に完成していて全長約4.8kmのようだ。
昨年12月オープンのランニング施設「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」もすぐ近く。
豊洲、お台場あたりは 益々絶好のジョギングエリアになりそうですね。

 


■ 下高井戸おおぞら公園
こちらは杉並区、旧東京電力の総合グランド跡地を中心に今年4月8日に開園。
第一期整備が完了という事ですが、最終的には多目的スポーツコートやジョギングコース等の設置を予定しています。

 


■ 日立市池の川さくらアリーナ
今年1月にオープンした茨城県日立市の総合体育館(旧池の川の中央体育館)。
メインアリーナに1周235mのランニングコース有り。
所在地の日立市民運動公園は運動施設の集まったスポーツ公園。
陸上競技場の他、周回1劼離献腑ングコースもあるようです。

 

 

■ 別所沼公園
以前からあるランニングコースですが、3月に公園内の別所沼会館がランニングステーションを設置。
シャワーや更衣室、ロッカーが有料で使える。
会館の中のレストランで食事をとるとシャワー等は無料になるのだとか。良いですね〜

 

 

■ 穂坂自然公園
関東ではないのですが首都圏のくくりで山梨県韮崎市。
2016年、トレイルランナー山本健一氏の監修で「サンライズヒル穂坂トレイルランニングコース」なるものが出来たらしい。

 

 

で、我がサイトの紹介

ジョギングコースのレポートは「東京JOG案内

 


余談:
アプリゲームの歩きスマホが、いまだに公園等で見かけ少々困っている。
もちろん気を付けて避けているのだが、その方向へドンドン寄ってきたり急に方向転換等に困惑です。
(古いRPGの村人のような動きだ)

 

更には自分のサイトの地図画像をモンスター出現場所として無断転載しているのを発見!

 

う〜ん…走るとこ奪われ、画像は文字通り奪われたカンジで
ちょっとグチです(笑)。スイマセン。

 

| ジョギング | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨入りまだか

今年も5月から夏のような暑さ。

年々 本当に春・秋が圧縮されているようだ…。

 

そろそろ日本列島も梅雨入りとなっていきますね。

梅雨のジメジメは困るものの、こう暑いとシトシト天気で落ち着きたい気もします。

 

因みに梅雨入り宣言などが毎年されますが、明確な時期はその時には分かり難いそうで確定値は9月頃にでるんだとか。

 

さて、ギャラリーは季節的なモノを載せましょう。

 

これより大サイズはギャラリーページまたはpixiv。
Ripple Effect Gallery → 乙夏gallery

 

『梅酒つくるよ!!』

 

梅の実が収穫の頃(5〜6月)

夏の涼の準備に梅酒づくり な絵です。

(って漬け込むのは6ヶ月〜1年だって言うから来年用か?)

 

今回はまず ボブヘアな髪の子を描こうってトコから入って

季節テーマに合わせたという制作進行です。

 

描きたいカンジの笑顔を考えていたので、ディフォルメ具合に迷いました。

涙袋とかシワとか強調したかったのですが、やはりワタクシの腕では上手く描けず。

次への課題です。

 

背景色は個人的に 何か良いカンジになる「素敵色」と呼んでいる。

 

 

梅酒つくるよ!! by 乙夏 on pixiv

 

 

 

| 活動情報 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |