Ripple Effect リップル・エフェクトHP トップ 画廊 マンガ お絵かき掲示板 ジョジョ マクガイバー ジョギング
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
飛鳥山公園 外周編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

公園編に続き

今回は外周を回ってみましょう。

 

飛鳥山は台地の縁にあるワケですが、王子駅周辺が石神井川(旧河道)による渓谷のようになっており、この高台をより独特の地形としています。

 

外周はそんな麓(?)から台地を上り、また下がっていくという

ちょいハードめなコースです(地図の緑の線)。

設定されたジョギングコースではないので、

駅を出てすぐのモノレール前をスタートとしましょう。

王子駅中央口を出た所

明治通り歩道を池袋(上野)方面に向かって反時計回りに進みます。

 

都電がしばらく並走するので、ちょっと楽しい。

 

 

スタートのモノレール公園入口駅の脇

イキナリの急な上り坂です。

 

 

「音無橋」の交差点まではキツイ上りのカーブです。

駅周辺のだいたい標高6mから 交差点付近へ

わずか100mほどで10m位登るでしょうか?

 

 

直線になると上りは緩やかに。

左の飛鳥山公園はまだ高く、急な階段を上がるようですね。

 

 

「飛鳥山」交差点手前、歩道橋をくぐります。

明治通りはココで右に折れ、この歩道は自然に本郷通の歩道となります。

 

 

左手は公園の多目的広場入口

 

交番を過ぎ、右手を走っていた都電も大塚方面へ行ってしまうが

コースはまだ直進。

まだスタートからざっくり300m位。

 

公園編のコース(園内周回)で園路から出てきた場所あたりから上りが若干キツくなります。

 

今回は南側の公園入口に入らず さらに直進。

 

 

駐車場入口も越え、「一里塚」交差点付近。

公園敷地も切れたので、左の路地へ曲がってみましょう。

(スタートから650mほど 標高は約23m)

 

 

妙見寺前。

狭い道路なので注意

 

 

進むと急な下り坂

道路の路面の形状でも分かる通り、かなりの傾斜です。

 

 

急カーブで左に。

歩行者に要注意!

 

 

下り切るとJR線と並行した細い道に。

スタートから約900m地点です。

(標高8〜9m!すごい下りだったのですよ)

 

あとはひたすら直進です(ほぼ平坦)。

狭いので やはり歩行者に配慮しましょう。

 

 

左は飛鳥山公園の台地の急崖。

緑が多い!

時間帯によっては日が当たりにくい。

 

上の人道橋は王子駅南口につながっています。

 

再び明治通りに出てゴール!

1周だいたい1300m位。

 

序盤・中盤の上り、後半の下りが結構脚力付けに良いカンジではないでしょうか?

 

さて次回は園内の風景などオマケを予定してます。

(浮世絵とかにからめて)

 

では また。

 

 

 

| ジョギング | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
飛鳥山公園ジョギング 公園編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

酉年最初のジョギングコース紹介

「酉」→「鳥」で「飛鳥山公園」です。

(苦しいか)

 

※アクセス等 詳細は下のリンク先の
「東京JOG案内」をヨロシク!
( 
RUNTOP → 23区 北区)

 

この記事ではコース写真を載せましょう。

 

飛鳥山公園にはジョギングコースは設置されてないので、

以下のコースマップは あくまで案です。

飛鳥山は お江戸の頃より桜の名所として有名で、

上野の山と違って気兼ねなく庶民が楽しめた行楽地でした。

 

武蔵野台地の縁にあり、筑波山や北関東の山々などが望める景勝地だったようです。

 

今も桜の他に紅葉や季節の花が楽しめ、ジョギングコースとしてもちょっとした起伏が良い感じで走れそうです。

(ただ人が多く集まるので、早朝とかが良いかも)

 

では園路を見てみましょう。

特に決まったコースはないので、モノレールの頂上付近から

スタートしてみましょう。

反時計回りします。

 

 

眺めの良い山頂付近を大通り側に行くと下り坂。

『山』と言っても台地状の地形ですが、道路側の多目的広場は一段低くなっています。

 

 

下って右手にトイレ、さらに歩道橋の前を過ぎると多目的広場にでます。

広場に沿って真っ直ぐ(点字ブロックに沿うカタチ)に進んでみましょう。

 

 

多目的広場を越えるとまたトイレ。

ここから再び上り坂へ。

 

 

「紙の博物館」前で園路がクロスしています。

コレを左に曲がって周回すると1周約650mほど。

 

うーん、1劼倭りたいので右に折れてみましょう。

 

 

右折すると下り坂で、本郷通の歩道へ出ます。

 

 

歩道へ出たら、上野方面へ。

じんわり上り坂です。

 

途中ビルとビルの間に銭湯(えびす湯)が見えます。公園から一番近い銭湯かな?

 

南側の公園入口から園内に復帰します。

 

「渋沢史料館」前をユルユル上り…

 

 

「飛鳥山博物館」「紙の博物館」前を通って少し下ると

先ほど分岐したクロスした園路へ。

これを右に曲がります。

 

 

右手は児童エリア。

都電車両やSL車両、遊具が有って、昼間は家族でいっぱい!

歩行者に気を付け、直進!!

 

 

突き当りまで来ました。

右側に売店、トイレが有ります。

ここは左に曲がりましょう。

 

 

東側、未舗装の広い園路。

ほぼ平坦で走りやすい。

(難を言えば、灰皿っぽいのが並んでる事)

 

木陰も多いかな?

 

 

元の場所に戻ってゴール

博物館の周りのルートを足すと約1050m位になりました。

アップダウンにもなって良い運動になりますかね?

 

細かい園路が他にもあるので、自分にあったコース設定をしてみましょう。

 

都市部の駅前にこんなに自然の多い公園があるのは素晴らしいですね。

日本で最初の都市公園の一つだとか。

立派な区立公園だ。

 

次回は外周を回ってみます。

 

 

 

| ジョギング | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近観たもの、読んだもの

毎年、もっと映画やマンガみたいと言っているものの、相も変わらず時間の使い方が下手で…。

 

今年こそとりためたアニメやら 買っておいた映画のDVD等を観たい

と言うか友達に話を合わせられん

(´;ω;`)

 

で、やっと観たのが超メジャーどころで

「君の名は。」

天邪鬼に評論しようかと思ったけど、もう単純に面白っかた(笑)

 

昨年、ジョギングコース紹介用に四ツ谷あたりの写真を撮りまくってたけど

 

違うから!

聖地巡礼とかじゃないから(笑)!!

 

いや、確かにアニメやマンガを見る人間ですが、

資料撮りに行った場所が何時の間にか聖地になっていて

「今日はそうじゃないんだ!っ」てのが最近は多々ある。

 

 

さて、最近買ったマンガは花沢健吾先生の「ルサンチマン」。

内容は大分忘れているから新鮮な気持ちで読めそう。

 

と、同先生の「アイアムアヒーロー」が残り7話だとか。

今更ですが、よく考えられた作り込みで

詳しくは書きませんが、背景やビジュアルだけでなく

シーンや台詞が時間を越えてつながっていて、そのところを単行本で後でよく確認したいですね。

 

うむ、とりとめなくダラダラ書いてしまいました。

 

絵も描かなければ…

走らねば…

 

 

 

| マンガ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
羽根つき女子(アスリート)

シン・あけおめ

 

今年は もっと絵描きたい(毎年言ってる)。

(上記文章コピペ)

 

さて、本年最初のギャラリー絵の更新です。

 

大きいサイズはリンク先またはpixivにてどうぞ。
Ripple Effect Gallery → 乙夏gallery
 

羽根つき女子

『羽根つき女子』

 

羽根つきのスポーツ化という割と思いつきやすそうな画題です。

(検索かけてないけど、実際に絶対やってそう)

 

テニスっぽくなるトコロも安易な路線ではあると思います。

 

デザイン的な話でいいますと

着物とテニスのものを混ぜて いくつかユニフォームの案を考えました。
袴にしたかったが、動きやすさを考えると難しそうですね。

 

また、実在のスポーツメーカーでデザインするも露骨に出し過ぎるのもどうかと思い、メインの子は、架空の物にして逃げました。
メーカーのロゴマークが羽子板に焼き印されているのは面白いかもと思います。

 

このネタでは 右下の筆でカメラ(の前の透明ボード)にサインを書くってのを描きたかったトコもあるかな。

 

 

さて マニアックな話なりますが、
「ふくらはぎ ライン」で検索したら
『ふくらはぎの張り(こぶ)を無くして美脚に…』とか一般的な美脚の意識はヌルっとしたラインの方が主流のようでね。
いやいや!メリハリのある方がカッコイイと思うんだけどなぁ。

 

 

 

 

 

| 活動情報 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しいジョギングコースの情報〜 16年12月版

JUGEMテーマ:ジョギング

 

ランニング・マラソンのシーズンですね。
年末年始は高校駅伝、ニューイヤー、箱根と駅伝もめじろ押し。
2月にはまた、東京マラソン等も行われます。

 

東京マラソンと言えば17年からコース変更となり、ゴールが東京駅前・御幸通りになりましたね。

と、いう事は…

 

「ついに3万人の力を利用した呪術装置が完成か!?」
「10年間貯まったエネルギーを江戸城に!?」

…等と アホな陰謀論を妄想している今日この頃です。

(コース上の徳川家ゆかりの地(増上寺)や風水など無理矢理こじつけるのも あながち難しくなく面白いかも)

 

さて、余談はさておき、
ざっくり最近(っぽい)、東京周辺のジョギングコースの情報〜
半年くらいの東京及び近郊の新しいコース、前回までの取りこぼし等のまとめです。

 

■ 豊洲にランニング施設「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」
今回一番のニュースとしては 為末大館長の『新豊洲Brilliaランニングスタジアム』がオープン(12/10)した事ですね。
屋内60mのトラックやランニングステーションを設置、
アスリートから健常者・障がい者、老若男女が楽しめる施設なんだそうだ。
ランニングコースも整備予定!

 

■ 有明アリーナ
ひと悶着あったオリンピックのバレーボール会場。
当初案の通り、新設されるようですね。
具体的なコース案が有るワケでは無そうそうですが、かつての計画資料には「周囲にランニングコース」なんて文言も有り。
豊洲にも近いし、期待する?

 

■ 中野区 平和の森公園
すでに園路がラニングコースとなっておりますが、動線などの問題から再整備計画が出ています。
トラックの設置など現在の様子と変わる可能性があります。

 

■ 東急ホテルズ運営のホテル(川崎)
計画という事で言えば川崎市殿町地区には2018年開業予定のホテル建設計画がある。
摩川河川敷を走る人のためのランニングステーションが作られるらしい。

 

■ 水戸市新体育館
さらに茨城県では、2019年の国体にあわせて新体育館の整備を進めている。
観覧席を外周をランニングコースが計画されています。

 

…って、今回は「計画」ばっかりですね、申し訳ない!

 

■ 戸田市ウォーキングコースとランニングコースの選定
計画でないものの情報としてはコレ。
埼玉県戸田市が市内のランニングコースを選定しました。
(元々ジョギングコースが有った場所とは思うんですが)

 

一つは「戸田マラソンコース」
彩湖・道満グリーンパーク沿いや、彩湖の北側を回る4.7kmコース
ここもオリンピック関係で騒がれましたが、会場から外れてしまったようなので、工事もなくコースもこのままかな?

 

もう一つは「戸田桜づつみコース」
戸田ボート場と荒川の間のコースで約3km
堤防の直線コースです。

 


で、毎度の宣伝(笑)
その他のジョギングコースは「東京JOG案内」参照!

 

 

| ジョギング | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |