Ripple Effect リップル・エフェクトHP トップ 画廊 マンガ ジョジョ マクガイバー ジョギング
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
東京競馬場の周り

JUGEMテーマ:ジョギング

 

東京競馬場ジョグのオマケ

周囲のスポットです。

ジョギングついでにプチ観光しましょう。

 

京王線「府中競馬正門前」駅

ほぼ競馬場の為にある駅で普段は閑散としている小さな駅だが、

改札が多い。

出て真っ直ぐに陸橋があり、競馬場に直行できる。

 

 

駅前の「黄金の馬(アハルテケ)」像

 

アハルテケとは馬術用の馬の種類だそうで

「抜群の持久力と暑さに対する抵抗力を備えた馬…」だという事なのでランナーとしてはあやかりたいトコですね。

 

 

JRの府中本町駅からも長〜い陸橋が競馬場まで続いています。

(競馬開催時には専用の改札口も開く)

 

陸橋からは富士山も望め、多摩川方面の景色なども楽しめます。

 

 

「馬霊塔」

競馬場北側前、競馬場通りの北にある供養塔。

競走馬の為に建てられたもので、周りには名馬の墓石もあります。

 

 

市街地へ行って『大國魂神社』

武蔵国の国府所在地であった府中の由緒ある大きな神社。

参道からケヤキ並木が有名で、祭り(くらやみ祭ほか)等、見どころは多い。

 

武蔵の一之宮から六之宮まで合祀されています。

観光や散策する内容は色々あり過ぎるので、詳しく知りたい方はググって(笑)

 

御祭神は大國魂大神

大国主命と同一とされ、厄除けの御神徳があります。

 

 

春には見事な枝垂桜が美しい。

 

 

 

 

| ジョギング | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京競馬場(府中競馬場)の外周ジョグ

JUGEMテーマ:ジョギング

 

広い土地の施設はジョギングコース開拓のチャンス!

という事で今回考えたのは府中市の東京競馬場。

「右に見える競馬場」です。

 

日本ダービーや天皇賞と多くの重賞レースが行われる大きな競馬場だ。

最寄りのJRや京王線の駅から専用の歩道橋で結ばれ、公園やフードコート等も充実した馬のテーマパーク。

さながら東京ダービーランド(TDL)といったところか。

(東京ダービーは大井競馬場だけど…)

 

そんな大きな競馬場

ぐるっと周辺のロードを回ってみたら3勸幣紊發箸譴泙靴拭

 

※アクセスなどのデータ詳細は以下へ

( RUNTOP → 東京多摩 府中市)

多摩川に近く、北の府中市中心市街とは10m低い。

南側が若干海抜が低いが、ほぼ平らなエリアです。

 

オリジナルコースなのでスタートは自由。

アクセスや場所の分かりやすさから 正門前から反時計回りに走ってみましょう。

左手にトイレもあるし。

 

 

敷地の北、大きな競馬場通りの歩道はとても広く走りやすい。

歩道の模様が「蹄鉄」など、ちょいちょい有る馬関連のデザインが楽しませてくれる。

 

 

西門付近。上は府中本町駅から延びる歩道橋。

ここにも外トイレ有り。

 

 

府中街道にぶつかって左に曲がり南下。

ここも歩道が割と広い。

脇道があるので横からの車とか歩行者に注意しましょう。

 

 

中央フリーウェイ〜♪ の下。

信号手前で左の歩道を東へ進みます。

 

 

中央自動車道に沿ったカタチで真っ直ぐ進みます。

この辺は住宅街で穏やかな感じで走れます。

 

 

突き当りに着いたら左へ、再び中央フリーウェイをくぐる。

この先 競馬場側に歩道がなくなってしまう。

なので右側の歩道へ行くため道路を横断。気を付けて。

 

 

この周辺も落ち着いた雰囲気の住宅街ですね。

歩道も十分の幅。

初めての信号を渡り、どんどん北上。

 

 

競馬場東側の道は「是政通」

もうちょっと行くと右手には これまた大きな厩舎の敷地があります。

 

 

競馬場通りの大通りに来ました。

左へ信号のある横断歩道を渡りです。

 

 

東門付近。門の奥には博物館も。

 

 

またまた広〜い歩道を西へ気持ちよく走って行きます。

京王線「府中競馬正門前」から延びる歩道橋が見えてきました。

 

くぐって正門前に出てゴール。

信号が少なくて長く走れるのは良いですね〜。

 

反時計回りで走ったから、

終始「右に見える競馬場」じゃなかったね。

 

っと、この記事かいてたら今日のアメトーークはじまった。

テーマ、競馬じゃないですか。

 

 

 

 

 

| ジョギング | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
西ヶ原二丁目 上中里駅周辺 オマケ

JUGEMテーマ:ジョギング

 

前回の西ヶ原二丁目周辺ジョグのオマケ

見どころ?

 

滝野川公園のイチョウ

並木も美しい。11月下旬あたりが見頃か?

 

 

滝野川体育館

地下1階から3階まで有り、アリーナの他に2つの武道場、弓道場、トレーニングルーム、プレイルーム等を持つ施設。

 

 

公園在住の猫

背中をかいている様子。

 

 

平塚神社

かつて古墳、平安時代には平塚城が有ったとされています。

御祭神は源義家、源義綱、源義光。

武将が神様とあって、御神徳は御神徳は勝ち運や武芸上達などだそうだ。

スポーツにも通じる!って事でお参り!

 

摂社末社は豊島神社、稲荷神社、石室神社など。

 

また、ここの狛犬は険しい岩の上にいるような造形が特徴。

向かって左の狛犬は親子のようで面白いです。

おすすめスポット

 

 

平塚神社は台地っ縁に鎮座しております。

表参道は平らですが、横だか裏参道はこんな急階段。

 

 

西に行って「七社神社」

元は仏宝山無量寺の境内にあったとされています。

イチョウとの配置が素晴らしい。

写真に映っていませんが、画面左にある大きな御神木のイチョウも力強い。

 

御祭神は伊邪那岐命、伊邪那美命、天児屋根命、伊斯許理度賣命、市寸島比賣命、仲哀天皇、応神天皇

国生みの神様や天照大神に由来する神様が多いですね。

御神徳は子宝、安産や家族円満、厄除け。

 

七五三詣などでの参拝が多い。

末社は天祖神社ほか。

 

こちらの狛犬も子持ちです(左右両方とも)。

さすが子宝、家族円満の御神徳のある神社ですね。

 

ジョギングの合間に散策してみましょう。

 

 

| ジョギング | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
西ヶ原二丁目をジョギング

JUGEMテーマ:ジョギング

 

大学3大駅伝、出雲駅伝も始まり長距離シーズンっす。

気温がメチャクチャなので皆さん健康には気を付けましょう。

 

あと毎度言ってますが、歩行者等に迷惑をかけないよう、歩きスマホにキレないよう(笑)注意してね♪

 

今回の提案コースも普通の一般道なので、本当に他者に気を使ってください。

(ココは本気でお願い!)

 

※データ詳細は以下へ

( RUNTOP → 東京23区 北区)

 

本日は北区上中里駅周辺、西ヶ原二丁目をぶら〜り。

地図を見ていて、「この辺、信号が無くて結構走れんじゃね」って感じで巡ってみました。

 

具体的なスタートは無いので、前回の「滝野川公園ジョギングコース」のスタート地点を流用します。

まずは滝野川公園〜と同じに走り始め、テニスコートの坂を下ってください。

315m地点

ジョギングコースでは折り返していた奥の細道を通って公園外へ出てみましょう。

 

出ると、線路沿いの歩行者専用の細い道になります。

それを左、北西に進路を取る。

JR線沿いの歩行者通路はこんなカンジ。

左は台地の高い壁で、その上は印刷工場。

 

駅への通り道なので、時間帯によって人が多いので注意!

 

 

少し進むと階段!また台地の上に戻ります。

頑張って!

(最近こういうミニシティトレイルなコース多いですね(笑)このブログのコース)

 

 

振り向くとこう見えます。

(いや、道なりに曲がってまだちょっと上るんですけどね)

 

 

工場裏の住宅街の細い道を進みます。

緩い上り坂。

 

 

印刷工場の敷地に沿うように角を南下。

大きなイチョウの木がある七社神社の横を抜けていく。

 

 

警察署の横、本郷通りに出ました。

左、本郷通りに沿って南東方向に行きましょう。

 

ここからは歩道を走るので走りやすいですかね。

ほぼ平らです。

 

印刷工場の正門前を越えて、地下鉄西ヶ原駅を越えてドンドン行くと滝野川公園に戻ります。

1周1.3劼らいか。

 

何と言っても前半の下り上りがキツイと思います。

細い道には十分気を払い、挑戦してみてはいかがでしょう?

 

さて、さらにプラスアルファ案。

公園内を抜けないで、平塚神社横の道を通るコース

(平塚神社の御神徳は勝ち運や武芸上達など!)

やっぱりスゴイ下り坂。

写真の右側の住宅の位置を見ていただければ その高低差が分かるでしょう。

 

狭いのでスピード出し過ぎないようにね。

 

 

下り切って上中里駅の真ん前を通り、線路沿いの細道へ

 

都市部ながら、休日など割と人がいないのでチャンス?

 

 

北西に行って、以前紹介した飛鳥山公園なんちゃって飛鳥山トレイルにも繋げるのが容易です。

ほぼ信号無しでは、南東側は田端駅までも行けそうなのでコース画策中です。

 

次回は周辺スポット紹介

 

 

| ジョギング | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
滝野川公園ジョギングコース

JUGEMテーマ:ジョギング

 

滝野川公園は北区の上中里駅近くにある公園

ずっっっと前にジョギング紹介ページに載せたものの改訂版です。

 

※データ詳細は以下へ

( RUNTOP → 東京23区 北区)

この記事ではコース写真を掲載

 

滝野川体育館と防災センターが併設。

テニスコートもある公園。

ジョギングコースは狭い公園の園路を 折り返しを利用して1周650mを確保しています。

 

 

スタートは公園南の入口すぐ。

分かりやすい表記と、脇にはコース案内図。

 

右に防災センター・体育館などを見ながら直進スタートだ。

イチョウの並木が素晴らしい!

 

 

突き当りまで行き、電話ボックス(貴重!?)のある角を左へ曲がります。

やや下りに。

 

直ぐに次の園路にぶつかるので、それを右に。

すると下り坂もキツくなります。

 

北区の特徴的な地形で、ここも台地の縁にある公園なので北側が急に低くなっています。

短くも初心者にはタイヘンな坂なので注意だ。

 

 

坂の途中が200m地点。

距離標示は200m毎にあります。

 

テニスコートを左側に見ながら、このまま公園北まで下りていきましょう。

 

 

端まで行ったら折り返し点(315m)の距離案内

今来た園路を戻ります。

 

ちなみに右の細い道は、駅への近道です。

 

 

分かっちゃいたが、当然の上り坂。

一番の頑張りポイントです。

中ほどが400m地点。

 

 

登り切り、道なりに右の児童コーナーへ。

入ったらすぐ、左の数段の階段を上り水路・水遊び等のできる広場へ。

(広場の左手にトイレ有り)

 

 

水路を渡りイチョウ並木方面へ。

 

 

防災センター前付近、スタート時の直線園路まで行かず、右の細い道へ進みます。

 

 

600m地点。

震災時応急給水施設の手前ですね。

 

後はこのまま道に沿って左に曲がっていけば公園入口付近まで戻ってゴールです。

 

短いながらも、テニスコート脇の坂は難敵ですね。

 

公園南に面した道路は「本郷通り」

北西の王子駅方面に少しばかり行けば、コースは有りませんが、広めの飛鳥山公園が。

上手く繋げてみましょう。

 

 

 

 

 

 

| ジョギング | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
東村山中央公園 ジョギングコース(勝手に)改 後編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

100m日本人初の9秒台!

桐生選手やりましたね〜。

世界陸上のリレーの時も良いように見えてたし、近いうちにと期待されてましたが遂に達成。

いやー長かった!良かった!

 

さて陸上で良いニュースもあって、

今回は前回「東村山中央公園(改)」の続き。

 

東樹林を抜けて芝生広場外周の園路に戻ってきた所から。

内回りコースの400m地点の近く。

それを右に進みます。

100mほど進むと右手に降りられる未舗装の遊歩道が有るので行ってみます!

 

 

下ると公園の北縁を細い直線が続きます。

右手、フェンスの向こうは西武多摩湖線が並走。

 

左側、土手沿いも土の道が並行して走っているので、そちらを選択しても良いかな?

土手の上はこんなカンジ。

公園内を見ながら進めるし、下より道も広め。

ただ木の根がはってるので、足元には気を付けたほうが良い。

 

 

下の道はひたすら真っ直ぐ。

 

 

土手の道も西へ進むにつれて細くなってきます。

ゆっくり下りにも。

 

広場や花壇も楽しめるのはコッチの道の魅力か?

 

下の道、西武線をまたぐ歩道橋。

渡ると多摩湖自転車道(8.6卉賄隻婉)に行けるので、自作コースの組み合わせに持って来いだ。

 

土手の道もココで高さが同じになります。

 

 

道は直線がまだ続きます。

土手側だった道もすぐ左隣を並走。

 

 

北西端までたどり着いて、左へカーブ。

曲がった先で、土手側だった道と合流です。

 

 

公園西側の縁を南下。

少し軽い上りの起伏が有り。

右手は学校。

 

 

南西の公園出口付近にでました。

足元段差注意!

これを左に折れて、園路に復帰したら残りは外回りコースと同じように進んで元のスタート地点に戻ります。

 

1周おおよそ2

何となくのクロカン風味で面白いのではないかと。

木陰も多めですので試してみて下さい。

 

 

 

| ジョギング | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
東村山中央公園 ジョギングコース(勝手に)改 前編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

本日は以前紹介した「東村山中央公園」

園路を活用したジョギングコースが設置されていますが、広い公園なので遊歩道なんかももっと加えてみたいな〜…と勝手にアレンジコースを考えてみました。

 

アクセスなどのデータは以下にて

( RUNTOP → 東京多摩 東村山市 )

 

コース案です。

正規の周回コースの外回り(約1998.5m)をベースとした周回約2劵魁璽垢任后

 

既存のコースのスタートは芝生広場の北西側でしたが、50mほど過ぎた所を一応のスタート地点としましょう。

 

まず暫くは既存のコースと同じように芝生広場南側の園路を東に進みます。

トイレを過ぎて、内回りコースと外回りコースの分岐。

ここは外回りコースと同じように右に曲がる。

 

 

で、曲がったらすぐ、これからオリジナルコース。

舗装の園路に並行するような遊歩道に入ってみましょう

(上の画像中央)

 

 

ちょっとしたクロカン気分の土の道が続きます。

(秋冬の時期だと若干道かどうか分かり難いかも)

 

やや下り基調かな?

 

少し行くと細っそい獣道に。結構緑が多いですね。

虫とかに気を付けて!

 

右側すぐ横は園路が並行して走っている。

 

 

公園の南東端のトイレ裏を抜けて一度歩道へ。

ちょっと北上して、北東側の公園入口から再び園内に入ります。

 

 

園内に入ったら直ぐに左の遊歩道へ。

 

東樹林を斜めに抜けるイメージで土の道を進みましょう。

風景は緑深い森の中のようで感じが良いですぞ。

 

 

樹林帯の中にはちょっとした芝生広場的な場所も。

軽い起伏がクロカンぽく楽しい。

 

若干の上りになっていますね。

 

 

芝生広場の東側に出てきました。

園路との間に段差があるのでコケないように注意!

 

これを右に折れて後半戦です。

 

 

…記事が長くなっちゃった。

という事で後編に続く!

 

 

 

 

| ジョギング | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |