Ripple Effect リップル・エフェクトHP トップ 画廊 マンガ ジョジョ マクガイバー ジョギング
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 中野区立平和の森公園ジョギングコースでジョギング | main | 中野区立平和の森公園 外周 >>
振付シリーズ ぴしぴし と ゆったり

落書き絵のJK絵、「振付シリーズ」

 

1年間描いていくテーマなんですが、あまり音楽に詳しいって訳でもないので、ネタ切れしないかなと不安に思いながら見切り発車で始めました。

だが、ここ最近「○○ダンス」が流行りで、ドラマも取り敢えずエンディングは踊っとけ状態なので、何か結構見つけられそうだ(笑)

 

本日はコレから

さくら学院

『ベリシュビッッ』(2011年)

2枚目シングル

 

若い(にも程がる)子達がホント、「ぴしぴし」っと踊ってますね。

振り付けはサビの部分。

 

ところで海外の「BABYMETAL」のファンは「さくら学院」のこのPVとかちゃんと抑えているのだろうか?

『部活動』だという設定をぜひとも知っておいていただきたい。

 

 

続いてはコチラ

Wink

『淋しい熱帯魚』(1989年)

5枚目シングル

 

このシリーズをやるにあたって、絶対抑えとかないとイケナイ歌。

いわゆる「振付が印象的な曲」の代表的なものの一つですね。

 

Winkは、動いてるんですが、何とも「ゆったり」とした印象があります。

 

参考にPV観たら、映像がコレマタ時代を物凄く表してますね。

部分々々でカラオケ映像に見える(鍵盤や目のアップとか)。

 

振り付けは、其々外側に90度回って止めポーズ。

で、270度回って正面向いて再度ポーズという具合。

 

折角なので2枚1組のイラストにしてみました。

 

 

| 活動情報 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - |









http://ripple-e-blog.jugem.jp/trackback/699