Ripple Effect リップル・エフェクトHP トップ 画廊 マンガ ジョジョ マクガイバー ジョギング
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
滝野川公園ジョギングコース

JUGEMテーマ:ジョギング

 

滝野川公園は北区の上中里駅近くにある公園

ずっっっと前にジョギング紹介ページに載せたものの改訂版です。

 

※データ詳細は以下へ

( RUNTOP → 東京23区 北区)

この記事ではコース写真を掲載

 

滝野川体育館と防災センターが併設。

テニスコートもある公園。

ジョギングコースは狭い公園の園路を 折り返しを利用して1周650mを確保しています。

 

 

スタートは公園南の入口すぐ。

分かりやすい表記と、脇にはコース案内図。

 

右に防災センター・体育館などを見ながら直進スタートだ。

イチョウの並木が素晴らしい!

 

 

突き当りまで行き、電話ボックス(貴重!?)のある角を左へ曲がります。

やや下りに。

 

直ぐに次の園路にぶつかるので、それを右に。

すると下り坂もキツくなります。

 

北区の特徴的な地形で、ここも台地の縁にある公園なので北側が急に低くなっています。

短くも初心者にはタイヘンな坂なので注意だ。

 

 

坂の途中が200m地点。

距離標示は200m毎にあります。

 

テニスコートを左側に見ながら、このまま公園北まで下りていきましょう。

 

 

端まで行ったら折り返し点(315m)の距離案内

今来た園路を戻ります。

 

ちなみに右の細い道は、駅への近道です。

 

 

分かっちゃいたが、当然の上り坂。

一番の頑張りポイントです。

中ほどが400m地点。

 

 

登り切り、道なりに右の児童コーナーへ。

入ったらすぐ、左の数段の階段を上り水路・水遊び等のできる広場へ。

(広場の左手にトイレ有り)

 

 

水路を渡りイチョウ並木方面へ。

 

 

防災センター前付近、スタート時の直線園路まで行かず、右の細い道へ進みます。

 

 

600m地点。

震災時応急給水施設の手前ですね。

 

後はこのまま道に沿って左に曲がっていけば公園入口付近まで戻ってゴールです。

 

短いながらも、テニスコート脇の坂は難敵ですね。

 

公園南に面した道路は「本郷通り」

北西の王子駅方面に少しばかり行けば、コースは有りませんが、広めの飛鳥山公園が。

上手く繋げてみましょう。

 

 

 

 

 

 

| ジョギング | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
東村山中央公園 ジョギングコース(勝手に)改 後編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

100m日本人初の9秒台!

桐生選手やりましたね〜。

世界陸上のリレーの時も良いように見えてたし、近いうちにと期待されてましたが遂に達成。

いやー長かった!良かった!

 

さて陸上で良いニュースもあって、

今回は前回「東村山中央公園(改)」の続き。

 

東樹林を抜けて芝生広場外周の園路に戻ってきた所から。

内回りコースの400m地点の近く。

それを右に進みます。

100mほど進むと右手に降りられる未舗装の遊歩道が有るので行ってみます!

 

 

下ると公園の北縁を細い直線が続きます。

右手、フェンスの向こうは西武多摩湖線が並走。

 

左側、土手沿いも土の道が並行して走っているので、そちらを選択しても良いかな?

土手の上はこんなカンジ。

公園内を見ながら進めるし、下より道も広め。

ただ木の根がはってるので、足元には気を付けたほうが良い。

 

 

下の道はひたすら真っ直ぐ。

 

 

土手の道も西へ進むにつれて細くなってきます。

ゆっくり下りにも。

 

広場や花壇も楽しめるのはコッチの道の魅力か?

 

下の道、西武線をまたぐ歩道橋。

渡ると多摩湖自転車道(8.6卉賄隻婉)に行けるので、自作コースの組み合わせに持って来いだ。

 

土手の道もココで高さが同じになります。

 

 

道は直線がまだ続きます。

土手側だった道もすぐ左隣を並走。

 

 

北西端までたどり着いて、左へカーブ。

曲がった先で、土手側だった道と合流です。

 

 

公園西側の縁を南下。

少し軽い上りの起伏が有り。

右手は学校。

 

 

南西の公園出口付近にでました。

足元段差注意!

これを左に折れて、園路に復帰したら残りは外回りコースと同じように進んで元のスタート地点に戻ります。

 

1周おおよそ2

何となくのクロカン風味で面白いのではないかと。

木陰も多めですので試してみて下さい。

 

 

 

| ジョギング | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
東村山中央公園 ジョギングコース(勝手に)改 前編

JUGEMテーマ:ジョギング

 

本日は以前紹介した「東村山中央公園」

園路を活用したジョギングコースが設置されていますが、広い公園なので遊歩道なんかももっと加えてみたいな〜…と勝手にアレンジコースを考えてみました。

 

アクセスなどのデータは以下にて

( RUNTOP → 東京多摩 東村山市 )

 

コース案です。

正規の周回コースの外回り(約1998.5m)をベースとした周回約2劵魁璽垢任后

 

既存のコースのスタートは芝生広場の北西側でしたが、50mほど過ぎた所を一応のスタート地点としましょう。

 

まず暫くは既存のコースと同じように芝生広場南側の園路を東に進みます。

トイレを過ぎて、内回りコースと外回りコースの分岐。

ここは外回りコースと同じように右に曲がる。

 

 

で、曲がったらすぐ、これからオリジナルコース。

舗装の園路に並行するような遊歩道に入ってみましょう

(上の画像中央)

 

 

ちょっとしたクロカン気分の土の道が続きます。

(秋冬の時期だと若干道かどうか分かり難いかも)

 

やや下り基調かな?

 

少し行くと細っそい獣道に。結構緑が多いですね。

虫とかに気を付けて!

 

右側すぐ横は園路が並行して走っている。

 

 

公園の南東端のトイレ裏を抜けて一度歩道へ。

ちょっと北上して、北東側の公園入口から再び園内に入ります。

 

 

園内に入ったら直ぐに左の遊歩道へ。

 

東樹林を斜めに抜けるイメージで土の道を進みましょう。

風景は緑深い森の中のようで感じが良いですぞ。

 

 

樹林帯の中にはちょっとした芝生広場的な場所も。

軽い起伏がクロカンぽく楽しい。

 

若干の上りになっていますね。

 

 

芝生広場の東側に出てきました。

園路との間に段差があるのでコケないように注意!

 

これを右に折れて後半戦です。

 

 

…記事が長くなっちゃった。

という事で後編に続く!

 

 

 

 

| ジョギング | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
代々木八幡宮

JUGEMテーマ:ジョギング

 

ジョギング情報ページを更新する予定が、ままならず…

本日は前回の宇田川緑道の周辺スポット、代々木八幡宮での写真と掘り下げ記事でお許しを。

 

代々木八幡宮はザックリ言うと

鎌倉時代に鶴岡八幡宮より勧請されたのが始まり。

その日が例大祭で9月22、23日に行われます。

町内各所でお神輿、神楽殿での奉納など有るそうですよ〜。

 

5月の「金魚まつり」も人気(末社の祭礼)

 

境内は宇田川とその支流の河骨川(春の小川)が台地を削った地形で小山のようになっています。

 

 

守護する狛犬

「あ〜〜〜(阿)」(レロレロレロレロ…)

 

 

「ん?(吽)」

 

 

失礼、在住の猫の方のようだ。

 

本物の狛犬(拝殿前)

代々木八幡宮の主座は八幡神の応神天皇

天祖社(天照大神)と白山社(白山大神)が配座で祭られています。

 

末社は稲荷社(豊受大神)、榛名社(日本武尊)、天神社(菅原道真公)で拝殿の向かって右手に配置。

さらに右奥に「出世稲荷」が。

前回も書きましたが、TV等でも取り上げられ密かに噂される場所なのだとか。

「金魚」の金運もあって、何だか『金運』の御神徳を得られそうですね。

 

 

周りに配された狐もキュート。

また右隣りには富士塚も。

 

 

また境内には復元された竪穴住居も。

中野の平和の森公園のモノと違い、コンクリではないね(笑)

 

んー、ジョギングとあまり関係ない内容になってしまいましたが、

代々木公園などで練習の後、まったり心を落ち着かせる場所に良いのではなかろうか?

 

 

 

 

| ジョギング | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
宇田川緑道をジョギング

JUGEMテーマ:ジョギング

 

世界陸上良かったです。

近年、有力と言われていた競歩も遂にメダル獲得!

しかも3人入賞!

100m等の短距離も日本は楽しみが出てきましたね。

 

マラソンはロンドン、相変わらず選手に優しくない?

道は狭くてカメラが並走しにくいし、空撮すれば立体交差やビルが多いとか視聴者にも優しくなかったぞ!

それでも日本選手をテレビで抑えられるのは、得意のスポンサーパワーだろうか?

オフィシャルタイマーのSEIKOは別にしても、ゲートの看板等ほぼ日本企業でしたね。

 

前置き長めでしたが、今回のジョギングは

渋谷区の「宇田川緑道」

無理矢理前置きに関連付けると、かつての東京オリンピックで会場となった代々木体育館も近いエリアです。

 

アクセス等データは下のページへ

( RUNTOP → 東京23区 渋谷区 )

 

渋谷川の支流、暗渠で道になっている宇田川

センター街の先「宇田川通り」から走れそうなので散策。

 

スタートとか特に決まりは無い。

渋谷BEAMを越えると「宇田川通り」に歩道が出てくるので、

この辺から出発してみます。

 

流石に人通りが多いので、無理しません。

時間帯を選びましょう。

 

居酒屋や飲食店などが点在する、やや狭い歩道を進みます。

気志團のショップもありますね。

 

ちょっと走るには歩行者に対し、難しいトコか?

 

250〜300m程で歩行者専用の道に変わります。

走行はここからの方がベター。

 

 

遊歩道は走りやすいのですが、ちょいちょい車道をまたぐので、事故らないよに気を付けましょう。

 

 

中心商業地からは外れるので昼間でも人通りは少なめ。

けど、オープンカフェなども多くお洒落な感じが良い。

 

 

おおよそ500m付近

車に注意!

 

 

750m位の場所。

やっぱりカフェ等も点在。外国人がよく集まるような場所も。

 

 

850m越えたところで井之頭通りに出ました。

緑道は、まだ先があるので左に行って歩道橋の有る交差点を渡りましょう。

 

ちなみに逆の右に行くと代々木公園陸上競技場(織田フィールド)

 

横断歩道を渡って少し東に戻って再び宇田川緑道へ。

入って少しで約1劼。

 

 

ほどなく、八幡商店会へ合流。(代々木八幡駅前)

一応、ここでゴールといったところですかね。

片道で約1.1〜1.2卍。

 

更に北側へ上手く道をつなげ、「春の小川」の河骨川(宇田川の支流)を目指すのも有りです。

ジョギングコースの定番、代々木公園に入っても良いでしょう。

 

個人的には代々木八幡駅を抜けて…

代々木八幡宮を執着地にするのもお勧め。

境内摂社(?)に出世稲荷社もあって、密かに芸能人や企業関係者に人気だとか?

 

金運つながりで金魚提灯や

縄文遺跡の復元等も見学ポイントです。

 

さて、ここで左の狛犬足元に注目。

セクシーポーズの毛づくろい猫さんに会えただけでも

御神徳有りです(^-^)

 

石段にもいた。

 

 

 

| ジョギング | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
中野区立平和の森公園周辺 妙正寺川

JUGEMテーマ:ジョギング

 

平和の森公園周辺、ジョギングコース開拓。

前回からの続き〜

 

続いては隣接する妙正寺川沿いをコース化してみます。

平和の森公園周辺(中野区)

上の地図の青い線の方ね。

 

距離は前回の外周コースと大体同じ。

アップダウンの前者に対し、こっちは ほぼフラットな道です。

 

やはり自作コースなので、スタートは適当に。

ちょっとした広場のある「沼袋西公園」がトイレ、水道、自販機が有って都合が良いのココを起点にしてみます。

 

公園の北西に抜ける道が有るので、そちらに進んでみましょう。

 

 

短いけど、緑道のような小路を抜け住宅街の公道へ。

道に出たら左に曲がる。

 

 

歩道のない細い道を気を付けながら進むと、

直ぐに丁字路にあたる。

スタートから200m位。コレを左。

 

その道も一方通行の細い道ですが、路線バスも通るので交通には十分に注意!

 

 

 

妙正寺川に出ます。スタートから約300m

「新橋」を渡って左へ。

 

川沿いの道を走ります。ここも歩道は無いので車に気を付けて。

 

左側の川向うにスタート地点の沼袋西公園を見て先を行くと

「千歳橋」。

スタートから大体500mあたりか。

 

これは渡らず、川に沿って更に前進。

 

右側に「平和の森公園」北西側の出入口も越えてます。

そこからは暫く平和の森公園沿いに歩道が有るので利用しましょう。

公園北側の出入口。

約700m地点。

ここも更に直進。

 

 

平和公園通りにぶつかりました。

左に折れ「新道橋」を渡り、Uターンするような形で今度は妙正寺川沿いを西進します。

 

 

こちら側も道は狭い。往来に気を配ってひたすら直進。

都の中野工区の事務所付近で約1劼淵ンジです。

 

 

あとは もうずーと川に沿って走って、集合住宅の先右に

沼袋西公園入口を入ってゴールです。

 

信号が無く、平坦なのが良いと思ったのですが、車が通る細い道なのが少し用心が必要な点ですかね。

 

 

さてオマケ。平和の森公園周辺の見学ポイント。

旧中野刑務所正門

平和の森公園の南側、矯正研修所東京支所の敷地内にあり、道側からフェンス越しに見られます。

レンガ造りで、歴史を感じます。

 

 

「新道橋」

平和公園通りの沼袋駅へ向かう橋。

 

何てことは無い ごく平凡な橋ですが、何やら可愛らしい蛙のプレートや欄干・手すりの装飾?

近くの説明文を読んでみると…

『「活きた赤蛙」を食材として…』

…食べてたって話ですかい!

てか、プレートの絵が「赤蛙」っぽくない!!

 

でも この地元の人も

『(´・ω・`)知らんがな』的なスポット好きです。

 

 

 

| ジョギング | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
中野区立平和の森公園 外周

JUGEMテーマ:ジョギング

 

平和の森公園のウォーキングコースジョギングコースと見てきましたが、共に400mとやや短め。

健康ジョグには丁度良いけど、物足りなさもあるので周辺を走るコースを考えてみます。

 

アクセス等データは下のページへ

( RUNTOP → 東京23区 中野区 )

 

平和の森公園周辺(中野区)

まずは外周コース。

北西側はちょっと園路に入ります。

公園と妙正寺川の間がちょっとした坂になっているのがポイントだ!

 

ではコース写真を紹介。

スタートはオリジナルなので、適当に。

トイレや自販機などが有って便利なので、ひとまず公園北東の出入口に設定しときましょう。

 

街路樹の多い歩道を沼袋駅に向かって北上。

公園外周を反時計回りに進みます。

 

 

100mほど進むと大きな歩道は無くなり、直進の平和公園通りの歩道は極狭に。

歩行者に配慮して、無理には走らないでね。

 

 

下って妙正寺川に。

新道橋の手前を左に折れ、川に沿って西進。

 

 

スタートから300m位の地点。

左に公園北側の入口。ここから園内へ。

 

公園「ジョギングコース」の100m地点を過ぎたトコロに合流します。

それをジョギングコースと同じルートで坂を上っていきます。

 

ジョギング~では200m地点を過ぎて、あずまや付近を左に曲がりましたが、今回は更に直進。

そうすると階段の下り。

(階段ダッシュのできそうな良い階段ですね~)

 

下り切るとまた妙正寺川に。

と、その先

再び園内に入るにはダラダラと小憎らしい坂が(画面左)

 

この入口付近がスタートから約500m位か。

 

 

坂を上っていきます。

防災樹林が立派で。割と好きな景観ですよ。

 

 

上るとウォーキングコースのある草地広場に出ます。

これを右に。

 

 

少し下りながら南下。

児童広場・トイレのあるエリアへ。

 

 

さらに進むと公園南側の出入口。

(右正面に見えるのは小学校)

 

ここは左に進みましょう。

スタートからおおよそ770m

 

 

中野水再生センターと矯正研修所東京支所に挟まれた、平らで広く長い直線路。

車・バイクは侵入できないので安心して走れそうだ。

 

 

公道へ出る手前あたりで約1

大通りに出て左に曲がり、北上。

 

 

中野水再生センター(水道局)の正面前を過ぎてしまうと、歩道はかなり狭くなる。

やはり歩行者に迷惑かけないよう気を付けましょう。

(公園整備が進めば変わるかな?)

 

 

帰ってきました。

1周1330m。途中上り下りも有って

程よく運動になるのではと思います。

 

次は妙正寺川へ。

 

 

 

| ジョギング | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |